• 韓国で放送されたばかりの「ロボットじゃない」を見るには?
  • 「ロボットじゃない」は無料で見られる?

 

韓国で2017年12月~2018年1月末まで放送された

ロボットじゃない~君に夢中!~

が日本でも配信が始まりました!

 

今回は、

ロボットじゃない~君に夢中!~の1話ネタバレと感想をご紹介します。

 

「ロボットじゃない」は、U-NEXTで独占先行配信中です。

 

U-NEXTはこちら!

 

キャストの過去作品や、

日本語字幕のフル動画で無料視聴をする方法もご紹介しますね!

 

「ロボットじゃない~君に夢中~」1話のネタバレと感想

ユ・スンホ×チェ・スビンの共演。

 

“人間アレルギーの御曹司がロボットに恋をした?!”

 

ユ・スンホファンにとっては、待ちに待った初のラブコメ作品。

 

そんな風に演じるのか、期待が高まっていました。

 

また、チェ・スビン演じるヒロインとのロマンスが

どのように描かれていくのか・・・

楽しみです!

 

それでは、

ドラマのあらすじ、ネタバレをご紹介していきますね!

 

1話のネタバレ

 

韓国最大の企業の大株主、キム・ミンギュ。

 

人並み外れた財力を持ち、スタイルも顔も良い・・・・

 

という完璧なイケメン!

 

自宅は豪邸でリッチな生活を送り、

何不自由なく恵まれた生活を送っているのですが、

 

実はミンギュには、ある悩みがあったのです。

 

それは、「人間アレルギー」

 

人に触れると呼吸が苦しくなって、

心臓発作を起こしてしまう病気を抱えていたのです。

 

そして、限定版フィギュアの

購入代行のアルバイトをしているジョ・ジア。

 

依頼で限定フィギュアの購入のたねに、

徹夜で並んでようやく手にいれます。

 

手に入れた品物は、依頼者のもとに届けます。

 

その依頼者は、ミンギュ。

 

ミンギュはフィギュアの箱を見ると、

ケチャップの汚れがついていたため

代金は払わない!と言います。

 

このケチャップは、

ジアが子供とぶつかったときについてしまっていたのです。

 

それに気付いていないジアは、怒ってミンギュに詰め寄ります。

 

胸倉を掴まれたミンギュは、

人間アレルギーの反応が起こってしまいます。

 

ジアを振りほどき、

逃げるように急いで自宅へと帰るのです。

 

ミンギュの自宅に1機のドローンが飛んでいました。

 

そのドローンからUSBを手にするミンギュ。

 

ホン・ベッキュン工学博士が、

ロボット・アジ3の映像を収めたUSBでした。

 

資金不足に困っていたサンタマリアの研究員であるベッキュン。

 

「アジ3試作作品の発表の場に招待いたします。

未払いの500億ウォンの支払をお願いします。」

とメッセージ。

 

それを見たミンギュは、

研究所に訪れ、ロボットのアジ3と初対面するのです。

 

ベッキュンが

『アジ3は、人の表情をよみ、

一緒に共感することができます。

 

そう遠くない未来に、

人間がロボットと暮らす時代が訪れるだろう。』

 

精巧なアジ3に興味を持ったミンギュは、

テストをしてから費用を決めることにし、ベッキュンの承諾を得たのです。

 

しかし、ミンギュの自宅に届くはずだったアジ3は、

届ける直前に故障してしまうのです・・・。

 

アジ3が使えない=研究チームの売却

ということになるため、

悩む時間も無い中である決断を下すのです。

 

それは、

元カノのジアにアジ3の代役を依頼する

という作戦でした。

 

ベッキュンは苦渋の決断で、

アジ3のモデルになった元カノのジアを

アジ3としてしばらくの間、ロボットとして代役をすることをお願いします。

 

最初は渋るジア。

しかし、ベッキュンの「1000万ウォン支払う」

という言葉にお金が必要だったジアは承諾するのです。

 

アジ3に扮したジアは、ミンギュの自宅へと向かった・・・・。

 

1話の感想

 

見る前から期待していた内容で、

1話を見た感想は、「面白い!」

 

人間アレルギーとロボットのフリをする人間という

初めて(?)の設定で1話から引き込まれます!

 

派手青いスポーツカー、黒い帽子、

黒いマスク、革の手袋、そして警棒・・・・

 

カーアクションの映画のような始まりに驚き。

 

人に触れてアレルギーの症状が出るのですが、

肌にケロイドが出るシーンも完璧なCG!

 

ムキムキな上半身もすごい!

体操選手みたいな体つきしていました!

 

また、完璧なイケメンの笑顔も素敵です♪

 

ユ・スンホの初のラブコメということですが、

演技力の高さは期待できますよー!

 

一方、ロボットのアジ3のフリをするジア役のチェ・スビン。

 

アジ3でロボットのフリをする役ってどうなの?

と正直思っていましたが、特に違和感もなく見れます。

 

以前に出演していたドラマでも

たくましい女子を演じていましたが、

今回は全く違って見える雰囲気はさすが女優さん!

 

ロボットのCGだけでなく、

ユ・スンホのアップシーンでは、

アニメのような演出があって、

星が飛んだりするのも楽しくて、飽きないと思います。

 

1話ではミンギュの自宅へアジ3が向かう

というところで終わりましたから、

今後の展開が楽しみです!

 

「ロボットじゃない」は、

U-NEXTで独占先行配信中です!

 

「ロボットじゃない」主演2人の主な出演作品

 

主演の2人のプロフィールや過去の主な出演作品もご紹介します!

 

ユ・スンホ プロフィール

 

プロフィール
  • 名 前:ユ・スンホ
  • 生年月日:1993年 8月 17日
  • 職業:タレント、俳優
  • デビュー:1999年広告「n016」

 

2000年のドラマ「カシコギ」で子役出演して以来、

ドラマをメインに芸能活動を続けている彼。

 

2002年に映画「おばあちゃんの家」で主演を務め、

人気、演技力も認められました。

 

2010年には、日本で大ヒットした「ドラゴン桜」のリメイクで

高校生役で出演し、大人気に。

 

国民の弟と呼ばれしたしまれている1人。

 

過去の代表作品

 

2017年『仮面の王 イ・ソン』

 

闇の組織に立ち向かい、

人々を救うために立ち上がった

朝鮮の世子イ・ソンの闘争と愛の物語を描いた時代劇ドラマ。

 

ユ・スンホは、

世子イ・ソン役を演じました。

 

2012年『会いたい』

 

死んだ会長の遺産を引き継ぐヒョンジュン役を演じた作品。

 

その演技力は見事でした。

 

主人公たちが心の傷を乗り越え、

互いに癒し合う姿が感動的だと話題になった人気作です。

 

2010年 韓国版『ドラゴン桜』

 

経営破たん状態に陥った三流高校を立て直すため、

学校を訪れた弁護士のカン・ソクホ。

 

韓国トップの大学に5名以上の合格者を出すことを約束する。

その5名は落ちこぼれで、

そのうち1人、ベクヒョンを演じたのがユ・スンホ。

韓流ドラマ VOD 無料視聴

チェ・スビン プロフィール

 

プロフィール
  • 名 前:チェ・スビン
  • 生年月日:1994年7月10日
  • 身長:167cm
  • デビュー:2014年 MBCドラマスペシャル『怨女日記』

 

人を惹きつける魅力を持つ彼女は、

CM業界からも引っ張りだこ!

 

愛らしく、天真爛漫なところがファンの心を掴んでいるのでしょう。

 

過去の代表作品

2016年 KBS2『雲が描いた月明かり』

 

奇想天外なストーリー展開で人気を得たラブコメ歴史ドラマ。

 

普段から男装をして人生相談を仕事にしていた女性が、

なんと宦官に化けて宮殿へ潜入するというストーリー展開。

 

珍しい設定ですよね。

 

このドラマの中で、

権力者礼曹判書チョ・マニョンの娘チョ・ハヨン役で、

主人公の恋のライバル役を演じています。

 

U-NEXTで見放題配信中!

 

2015年『不躾にゴーゴー』

大学進学率が高い名門の全寮制高校で、

ダンス好きな劣等性が作ったダンス部と

優等生が進学のために作ったチア部が統廃合され、

繰り広げられる高校生の青春ドタバタの成長物語。

 

2015年『青い鳥の輪舞』

チェ・スビンの高い演技力が買われ、

主演にキャスティングされたドラマ。

 

不躾にゴーゴーと対極にある役柄ながらも、

見事に演じきった作品です。

 

U-NEXTで見放題配信中!

 

「ロボットじゃない」主演の2人の出演作品や、

他の韓国ドラマをたくさん見たい!という方も多いですよね。

 

ここからは、無料視聴をする方法をご紹介します。

 

韓国ドラマを無料視聴するなら?

 

韓国ドラマは作品がとにかく豊富!

 

しかも、60話など作品が長いものも多く、

レンタルで視聴すると意外と面倒臭かったりしますよね。

 

借りに行って期日までに返すのも手間だし、

借りに行ったのにレンタル中・・・なんてことも。汗

 

最近、便利なサービスがあるのはご存知ですか?

 

韓国ドラマ好きなら、

VODを活用するのがおすすめです。

 

VODとは?

VODとは、動画配信サービスで、

映画や音楽、バラエティ番組など幅広い作品を

各社が定額料金で見放題というサービスを行っています。

 

動画はスマホやタブレット、パソコンから視聴が可能です。

 

なので、

好きなときに好きな場所で自分が見たい動画を楽しめる!

という嬉しいサービスなんです。

 

VODにも種類があり、1社だけではありません。

 

その中でも韓国ドラマ、韓国映画に

力を入れているサービスをおすすめします。

 

それは、U-NEXTです。

 

韓国ドラマを観るならU-NEXTがおすすめ

 

U-NEXTはこちら!

 

U-NEXTは、月額1990円ですが、

毎月ポイントの付与があり、

そのポイントで動画のレンタルなどもできるので、

 

見放題のほかに毎月新作の有料動画も見られるし、

雑誌や書籍も読み放題!

 

韓国ドラマの見放題作品もかなり充実しています!

 

1話だけ無料で、それ以降は有料という作品もありますが、

やはり新作は仕方ないですね。

 

過去作品は本当に見放題なので、

さまざまな動画を存分に楽しむことができます。

 

特に韓国ドラマ・アジアドラマのカテゴリだけでも、

800タイトルを超えています。

 

私も色んなVODを比較してみましたが、

こんなに韓国ドラマに力を入れているVODは

U-NEXTだけです。

 

31日間無料でお試し可能!

 

最初の登録から31日間は無料サービスを利用することができるので、

まずはお試ししてみることをおすすめします。

 

無料期間でも動画は見放題だし、

最初にもらえる600ポイントも使って有料動画も視聴が可能です!

 

期間内に解約をすれば、お金もかかりません。

 

安心して登録してお試ししてみてはいかがでしょうか?

 

『ロボットじゃない』はU-NEXTの独占先行配信中なので、

今見られるのはここだけ!

 

まずは1話無料で視聴したり、

お気に入りの俳優・女優さんたちの

過去作品を視聴してみちゃいましょう♪

 

U-NEXTはこちら!