高視聴率を叩き出したドラマ「トッケビ」は主演のコン・ユが4年ぶりのドラマ出演したとして話題に。

 

ヒロイン役にキム・ゴウン。

 

その他俳優陣も演技派が勢揃い!

 

トッケビの感想とネタバレをお伝えします。

 

そして無料視聴する方法はないか?なども解説!

 

トッケビの感想・ネタバレ

大まかなあらすじ。

 

高麗時代に最強の武将であるコン・ユ演じるキム・シン。

 

若い王から嫉妬され、謀反人に仕立て上げられ命を落とす。

 

シンは神によって不滅の人生を生きる呪いをかけられる。

 

そして、すでに900年生きていた。

 

ある日、交通事故に遭った女性の命を助ける。

 

18年後にその女性の娘、キム・ゴウン演じるウンタクと出会う。

 

そこから2人の運命は動き出す…。

 

このような内容です。

 

ネタバレありで感想をお伝えしていきます!

 

以下は最終話までのネタバレですが

第1話の詳しいネタバレは下記で紹介しています。

>>トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜の感想&ネタバレ!

それぞれの運命

トッケビ 感想 ネタバレ

キム・シンは、高麗時代に「式神」と呼ばれるほどの腕を持つ武将。

 

しかし、若き王・ワンヨーはその能力に嫉妬。

 

戦いに打ち勝って帰還したシンに「謀反人だ」と言う。

 

シン1人が死ぬかシンの周りの人全員殺すと告げる。

 

王の元へ歩き出すとシンの後ろにいた部下が殺される。

 

宮殿で王妃に「歩き続けて。私は運命だと思うから」と言われる。

 

王に近付こうとすると王妃の胸に矢が刺さる。

 

シンの周りの人間が次々に殺された。

 

シンも背後にいた兵士切られて膝をつく。

 

自分の部下に、自分の最後を頼んだ。

 

部下は泣きながらシンに剣を突き刺した。

 

そしてシンは、トッケビとして不滅の命が与えられる。

 

胸に剣が刺さったまま。

 

命を終えるには、トッケビの花嫁に剣を抜いてもらう必要があった。

 

1998年、ソウル。

 

1人の女性が車に轢かれて瀕死状態になっている。

 

そこをシンが助ける。

 

助かった女性は、女の子を出産。

 

名前をウンタクと付けられた。

 

ウンタクが9歳の誕生日。

 

母親は亡くなり、叔母に引き取られた。

 

この時、ウンタクの前に死神が現れる。

 

しかし、また会うだろうと去って行った。

 

10年後。

 

高校生になったウンタク。

 

成績優秀ながらも幽霊が見えることを知られ、孤立している。

 

叔母の家で暮らしていた。

 

幽霊に「あんたはトッケビの花嫁なんでしょ」言われる。

 

ウンタクは、見えないふりを続ける。

 

19歳の誕生日に。

 

1人で海岸でケーキを持ってお願いごとをしている。

 

そんなウンタクの前にシンが現れる。

 

トッケビの花嫁としての運命

トッケビ 感想 ネタバレ

最初はウンタクがトッケビの花嫁だと認めなかったシン。

 

花嫁の証拠は胸に刺さった剣が見えること。

 

ウンタクには見えていることがわかる。

 

この剣を抜かれたら、約900年の命が終わりを迎える。

 

ずっと待ち望んでいたこと。

 

しかし、動揺してウンタクを避け続けるシン。

 

そんなシンに対してイラ立ちと孤独感が募るウンタク。

 

シンは一緒に住んでいる死神との会話をする。

 

この時、終わりを迎える決心をした。

 

しかし、ウンタクは剣に触れることができない。

 

どうしてなのか、と考える。

 

愛が足りないのでは?とウンタクは思う。

 

そこで、シンにキスをする。

 

剣を抜くには、真なる愛が必要だと気付いた2人。

 

そのままシンの自宅で一緒に暮らすことにする。

 

ウンタクはシンの剣を抜いたらどうなるのかを知らない。

 

シンは、ある時バイト帰りのウンタクと一緒に帰る。

 

すると突然、胸が痛みだす。

 

ウンタクは剣のせいでシンの胸が痛いんだと思い込む。

 

そこで剣を掴んでみると。

 

前とは違い、掴むことができた。

 

シンは咄嗟にウンタクを突き飛ばす。

 

慌てて助けた時、シンは未来が見えた。

 

この頃から、ウンタクには死がつきまとうようになる。

 

死神はシンとの関係性をすぐに理解していた。

 

しかし、シンはまだよくわかっていない様子。

 

シンの前に神が現れる。

 

すぐにウンタクに剣を抜いてもらえ、と神は言う。

 

動揺しているシン。

 

シンが生きている限り、ウンタクには死がつきまとうと神は話した。

 

その頃、ウンタクは死神から剣を抜いたらどうなるのかを聞かされていた。

 

自分の運命に恐怖したウンタク。

 

シンから逃げるように家を出て行く。

 

それぞれの最後

トッケビ 感想 ネタバレ

ウンタクは、スキー場でバイトをしていた。

 

シンはウンタクを探し、迎えに行く。

 

もう、2人はお互いに恋をしていた。

 

一方の死神。

 

ウンタクのバイト先の社長であるサニーに恋をしていた。

 

お互い気になるが、なかなか先に進まない。

 

そんな時、たまたま死神はサニーの手に触れた。

 

すると、お互いの前世が走馬灯のように見える。

 

サニーは王妃でありシンの妹。

 

死神はシンを死にいたらしめた王のワンヨーだった。

 

サニーが妹だと知ったシン。

 

あれこれ世話を焼こうとする。

 

サニーは何が起きたのかわからない。

 

説明されても、困惑し続けていた。

 

ある時、サニーは死神が死神だと知る。

 

この頃、ウンタクに不吉な亡者が現れる。

 

高麗時代にワンヨーに仕え、ワンヨーを操っていた内官。

 

パク・ジュンホンだった。

 

ジュンホンはトッケビとなったシンによって殺されていた。

 

ジュンホンはウンタクに「死神はワンヨーだ」と話す。

 

死神は、サニーに前世を見せるためにキスをする。

 

そのあと幸せだった頃の記憶だけが残るようにした。

 

ウンタクからジュンホンの亡者に会ったことを聞かされたシン。

 

ジュンホンの亡者に再会する。

 

死神がワンヨーであることを聞かされた。

 

シンは死神と対峙し、憎しみをあらわにする。

 

サニーやウンタクの命を狙うジュンホン。

 

徐々に幽霊が見えなくなっていたウンタクを狙い、襲う。

 

間一髪でシンを呼び出すことに成功した。

 

ジュンホンの魂がウンタクに乗り移る。

 

そこに死神が現れ、ウンタクの体の中から魂を抜く。

 

シンは、ウンタクの手を使って剣を抜き、ジュンホンを倒す。

 

シンは、燃えて塵となって消えて行く。

 

残された者の記憶からシンのことは消されてしまう。

 

無に帰ることを選択せずに、荒野にいることを希望したシン。

 

忘れる前に必死にノートにシンのことを綴るウンタク。

 

9年の月日が経ち、ウンタクは夢だったラジオのPDになっていた。

 

偶然、シンを呼び出すことができたウンタク。

 

シンに抱きしめられるも、記憶がないので分からない。

 

ただ、シンを見ると涙が溢れる。

 

シンはそれから、サニーの元、そして死神の元へ現れた。

 

神が死神の記憶だけは残したようだった。

 

そして、シンと死神は和解する。

 

ウンタクが以前シンとカナダに行った時に書いた手紙が届く。

 

サニーに渡ったその手紙をもらったウンタク。

 

なぜカナダからこんな手紙が来たのか全く思い出せない。

 

そこで、休暇を取ってカナダに行くことにする。

 

そこで、シンが偶然出てきた。

 

ウンタクは、カナダにあるシンのお墓を思い出していた。

 

行ってみると、シンにそっくりな男の写真が置かれている。

 

ウンタクはシンに「キム・シンなんですか?」と聞く。

 

その時、サニーは死神と会い、自己紹介をし合う。

 

ワンヨーだと名乗った死神。

 

わかれたサニーは、小さく以前名乗られた名前をつぶやく。

 

サニーの記憶は、消えていなかった。

 

カナダで1人、ウンタクは紅葉を持ちながら噴水の前にいる。

 

ふと、紅葉を置くと一気に記憶が蘇る。

 

シンを呼び9年間を埋めるように一緒の時間を過ごした。

 

韓国に戻った2人は、結婚することを決める。

 

結婚式を終え、幸せいっぱいのウンタク。

 

しかし、向かってくる車を止めるために、自分が犠牲になる。

 

止めなければ幼稚園バスが被害に遭っていた。

 

交通事故で亡くなってしまった。

 

死神の職場で、最後の挨拶をするウンタクとシン。

 

ウンタクは必ず戻ってくるから待っていて、と話す。

 

死神に出された人生の記憶を消すお茶を飲むことを拒否した。

 

30年後、死神もサニーもいなくなった世界。

 

シンは1人、ウンタクを待ち続けていた。

 

カナダのお墓の前にいるシンに声をかける女性。

 

振り返ると女子高生姿のウンタクだった。

 

当然、記憶が残っているウンタクはシンとの再会を喜ぶ。

 

2人は再び、巡り会うことができた。

 

感想

目の離せない展開で一気に観ることができました。

 

シン、ウンタク、死神の3人は同じ家に一時期住んでいます。

 

この3人の関係性がとっても面白い。

 

こんなルームシェアなら一度してみたいなって思うくらいです。

 

死神もシンも恋をしたことで運命がどんどん動いてます。

 

前世の因果というのはこんなに強いのか…と思い知らされました。

 

そして、全員の演技力が高い。

 

特にウンタクとシンが別れるシーンは何度見ても泣いてしまう。

 

映像が常に美しく、世界観がしっかりとあるドラマでした。

 

随所随所に発せられるセリフやナレーションも素晴らしい。

 

考えさせられることが多かったです。

 

最終回では良い結果になって本当に良かった。

 

トッケビを無料視聴する方法は?

非常に見応えのあるドラマ!

 

なので、トッケビを観たい!と思うでしょう。

 

ただ、テレビで放送していた時は観れなかった人もいます。

 

見逃したらもう見ることができない?と不安かもしれません。

 

さらに、できれば無料で視聴したい…と思いますよね!

 

そんな時におすすめなのは、VODです!

 

VOD(ビデオオンデマンドサービス)とは?

月額料金を支払って観る動画配信サービスのことです。

 

インターネット上でドラマや映画などが観れます。

 

そのおかげで、自分の観たい映像を選択して観れるので便利!

 

動画を観ることができるのは、パソコンはもちろん。

 

スマートフォンやタブレット端末でも大丈夫です。

 

移動中でもどこでも観られるというのは大きなメリットですね。

 

中には動画だけではない場合もあります。

 

雑誌や音楽も楽しめるので、有意義に利用できます。

韓流ドラマ・韓流映画が充実しているVODは?

人気ドラマをいち早く観ることができるのも、VODの魅力。

 

DVDになるのを待つのは時間がかかります。

 

さらにレンタルできるようになるにはもっと時間がかかります。

 

新作の間はすぐに借りることはできないかもしれません。

 

VODだと不便なく動画を観ることができます。

 

特に韓流ドラマや韓流映画というのは、数も膨大。

 

観たいドラマや映画がたくさんあるかもしれません。

 

そこで、VOD各社は韓流ドラマや韓流映画も取り扱っています。

 

ただ、VODによって充実度合いは変わります。

 

なので、違いはしっかり理解しておきましょう。

 

多くあるVODの中で、韓流を多く取り扱ってるかは差があります。

 

最も韓流ドラマや韓流映画が充実しているのは、U-NEXTです!

 

トッケビはまだまだ新作。

 

なので、まだ他のVODでは扱っていません。

 

しかし、U-NEXTはいち早く配信されています!

 

U-NEXT独占配信が多いことが、魅力的ですよ。

 

また、月額料金を払うのがVODの常識です。

 

ただ、31日間無料お試しができるので、好きな映像を見放題!

 

韓流ドラマ・韓流映画を配信しているVOD比較

VODは、月額料金を払えば全ての動画が見放題というわけではありません。

 

1話ずつレンタル料金が必要になることもあります。

 

ただ、月額料金だけで観る方法もあります!

 

代表的なVODをそれぞれ比較してみます。

 

VOD選びの参考にしてくださいね。

 

dTVでは配信されてる?月額料金は?

dTVも韓流ドラマが多いことで知られています。

 

ただ、2018年8月現在トッケビは配信されていません。

 

dTVは月額料金500円で動画を観ることができます。

 

最も手軽に始められるVODとして人気です。

 

また、31日間無料期間があります。

 

どんな動画が配信されているか試してみてください!

 

ただ、レンタル料金が必要になる韓流ドラマが多いです。

 

この点は、安く利用できる分仕方ありません。

 

なので、総合した料金が高くなってしまいやすいです。

 

ツタヤ・ディスカスでは配信されてる?月額料金は?

トッケビ 感想 ネタバレ

ツタヤ・ディスカスは最近韓流ドラマ配信が増えてきています。

 

ただ、2018年8月現在トッケビは配信されていません。

 

通常のDVDレンタルのみのようです。

 

ツタヤディスカスの料金プランはボリュームがあります。

 

配信動画にプラスしてDVDやCDレンタルし放題なんです。

 

合わせて月額料金2,417円(税抜き)です!

 

初回入会から30日間は無料なので、こちらも試してみてもいいかも。

 

ただ、動画配信に関しては韓流ドラマや韓流映画は少ないです。

 

月額料金の割に使いにくいと感じます。

 

特にCDやDVDをレンタルしないという人はお得感がないです。

 

また、利用料金の割にレンタル料が必要になる場合も多いです。

 

その場合は入会の時にもらえる1,080ポイントで補うことはできます。

 

ただ、45日間以内に使用しないと自動削除されてしまいます。

 

配信数の少なさや料金の高さなどは、かなりデメリットですね。

 

U-NEXTでは配信されてる?月額料金は?

無料お試しはこちら!

 

韓流ドラマや韓流映画に力を入れているU-NEXT

 

いち早くトッケビが配信されています!

 

1話無料で観ることができます。

 

それ以降の話はレンタル料金が一定額必要になります。

 

月額料金2,149円(税抜)で入会ができ、31日間の無料期間があります。

 

入会時、600円分のポイントがもらえます。

 

このポイントは、レンタル料に使用できます。

 

最初に600円分サービスされるのはU-NEXTならでは。

 

また、その後も毎月1,200円分のポイントが付与されます。

 

使用期限も決められていません。

 

自分のペースでドラマや映画を楽しむことができますよ!

 

毎月もらえるポイントを考えると実質949円で利用できます。

 

かなりお得感がありますよね!

 

1,200円分のポイントがあれば、トッケビも月額料金のみで観ることができます!

 

どうしても新作動画はレンタル料が必要になりがちです。

 

ポイントがあることによって、新作もすぐに観ることができます。

 

数あるVODの中でもU-NXETはお得に人気作品を観ることができるんです。

 

なので、VODを比較すると、U-NEXTはとってもおすすめですよ!