ドラマ「君の声が聞こえる」は人の心を

読める青年と女検事が主人公のドラマです。

 

主演はイ・ジョンソク、ヒロインの

女検事はイ・ボヨンが演じています。

 

 

イ・ジョンソク好きな方なら

「ピノキオ」もおすすめです。

>>ドラマ「ピノキオ」の詳しいあらすじと感想

 

君の声が聞こえるは自分を助けた

恩人に恋をする話ですが、面白いこと

にピノキオはその逆なんですよね~。

 

また同じように超能力で事件を

解決していくドラマとして

「匂いを見る少女」もあります。

>>ドラマ「匂いを見る少女」のネタバレと感想

 

君の声が聞こえる
第1話のあらすじ

 

いじめにあう女生徒

高校で女子生徒をいじめようとして

いる何人かがいました。

 

その女子生徒は整形をしたせいで、

いじめの標的にされていたのでした。

 

その女生徒に接着剤を塗ったホウキ

の取っ手を持たせようとします。

しかし、そこにパク・スハ

(イ・ジョンソク)がやってきて

ターゲットの女生徒よりも前に

ホウキを手に取ってしまいます。

パクは接着剤を塗った連中の心が

読めたのです。

 

今度は男子生徒がパクに殴り

かかろうとしますが、攻撃を

きれいにかわされてしまいます。

そしてパクはあっさり男子生徒

をやっつけてしまいました。

 

倒された男子生徒に対して

「俺が勝った秘訣を教えてあげる。

俺は目を見れば相手の心が

読めるんだ!」

 

男子生徒は信じませんでしたが

それは事実だったのです。

 

パクは小学生のころ、父親と

ドライブしていました。

今度水族館に連れて行ってくれと

父親と話をしていました。

 

交差点で親子の乗っていた車は

トラックとぶつかってしまいます。

 

親子は血を流しながらも、意識

はありました。

車を外から叩く音がして男が立って

いました。父親は助けを求めます。

しかしパクは心を読めてしまいその男が

父親を殺そうとしていることを知ります。

 

はんちゃんはんちゃん

単なる交通事故ではなかったのです!

 

パクはもうろうとしながら父親に逃げ

ないと危ないと伝えようしますが、

その男は鉄パイプを持って戻ってきて

車のフロントガラスを破ると父親を

何度も殴りました。

泣き叫ぶパク。

父親の次に男はパクを殴ろうと

しますが・・・

 

その日以来パクは人の心を

読む能力に目覚めたのです。

 

普通の話声以外に周りに人の

心の声が聞こえたので

俺の世界は他の人の世界より

少々騒々しい。

とパクは感じていました。

 

話は現代に戻ります。

パクが学校の外で腰掛けていると、

1人の女生徒がやってきます。

女生徒はコ・ソンビンと言い、

さきほど整形した女子をいじめよう

としてた1人でした。

 

はんちゃんはんちゃん

でもパクには好意を持っていたんです。

 

ソンビンは接着剤をはがす薬剤を

パクに渡します。

 

ソンビンはパクにいじめられていた

彼女が好きなのかと尋ねます。

パクは否定します。

自分には他に好きな人がいると答えます。

ソンビンはもしかして自分か?とも

ちょっと思っていました。

 

その人はかなりの美人だけど

それだけじゃない・・・

賢くて世界一の人なんだ!

とパクは話しました。

 

国選弁護士の面接

そのパクの初恋相手のチャン・ヘソン

(イ・ボヨン)は弁護士をしていました。

しかしヘソンは裁判でも真剣とは言えない

態度で臨んでいるダメ弁護士でした。

能力も低ければ給料も安い弁護士でした。

母親に小遣いをもらっているという

ありさまでした。

 

はんちゃんはんちゃん

でもご時世だから弁護士
はそんなにもうからない
のだそうですよ。

 

そんなヘソンは月給制で安定している

国選弁護士になりたいと思っていました。

 

国選弁護士の面接に行ってみると、多くの

受験者がいることに気づきヘソンは何とか

しないと合格できないと思います。

 

他の受験生たちが、面接で国選弁護士

になりたい理由を話しているのをドア

に耳を当てて盗み聞きしてはメモり、

自分に有利なものはないかと考えますが、

ぱっとしたものがありませんでした。

 

そこでヘソンは志望動機を聞かれ、

お金目当てだと馬鹿正直に答えます。

面接官たちはあきれてもういいから

退出するようにと伝えます。

 

面接官の1人が退出しようとする

ヘソンに履歴書を見てなぜ高校を

退学したのか?と尋ねます。

ヘソンはその理由を話したら採用して

くれるのか?と尋ねます。

面接官の1人は内容にインパクトが

あったら考えてあげると答えます。

 

十分にインパクトはありますよ!

とヘソンは答え、高校時代の

ことを話し始めるのでした。

チャン・ヘソン
の過去

10年前、チャン・ヘソンの母親は

ヘソンの同級生の家の家政婦をして

いました。

その同級生はソ・ドヨンと言い、

美人で成績もよかったのですが、ある日

ヘソンはテストでドヨンがカンニングを

しているのを見てしまいます。

 

ヘソンは誰にも言いませんでしたが。、

ドヨンには見たことがばれてしまいました。

ある日、ドヨンがテストで一番をとった

お祝いに家でパーティが開かれます。

同級生もたくさん呼ばれます。

ヘソンは母親がドヨンの家の家政婦

なので手伝いをしていました。

ドヨンが他の女生徒数人と花火をしていた

のですが、女生徒の1人がヘソンを

一緒に花火をしようと誘いました。

ヘソンが花火にライターで火を

つけようとしていると、

一人の女生徒の持った花火の火が

ドヨンの目に入ってしまうという

事件が起きました。

 

病院で見てもらったところ、ドヨン

は失明してしまうかもしれないと

のことでドヨンの両親はショック

を受けます。

花火をしていた女生徒たちに父親が

誰の仕業なんだと問い詰めると、

女生徒の1人がヘソンの仕業だと

言い出します。

 

自分がカンニングをしたこと見て

弱みを握られていると感じたドヨン

もヘソンがやったと言い出し、

他の女生徒も雰囲気にのまれて

ヘソンがやったと言い出します。

 

ヘソンは火さえつけていないのに

自分のわけがないと必死で訴えま

すが誰も信じません。

 

ヘソンの母親が呼び出され、母親は

ヘソンに本当にやってないのかと

聞きました。

 

はんちゃんはんちゃん

母親だけはヘソンの言葉を信じました。

 

それはヘソンが泣いたからでした。

 

ヘソンが悲しくて泣く子ではない。

父親が死んだときすら泣かなかった。

ヘソンが泣くのは悔しい時だけです!

ヘソンは犯人ではないのです!

 

ドヨンの父親は信じず、素直に認めて

謝罪しないなら母親を解雇して、ヘソンも

学校を退学させると言い出します。

それでもヘソンは自分がやってないと

いう主張を変えず、母親は解雇、ヘソンは

退学ということになってしまいました。

 

それでも、母親が最後まで信じてくれ

たのがヘソンの救いでした。

 

殺人事件を目撃して

ヘソンは1人でいるドヨンに会い、

花火に火をつけてドヨンに向けます。

ドヨンはとっさによけます。

あの時だってそのようによけら

れたはずだ!

と言われてドヨンは嘘をついたこと

を認めます。

そんな二人が話している傍で大きな

音がしました。

何事か二人が行ってみると、車と

トラックが衝突したあと、車の中の

親子が鉄パイプを持った男に襲われて

いるところでした。

はんちゃんはんちゃん

その親子こそがパクと父親
だったのです。

 

ヘソンはとっさに携帯のカメラで

鉄パイプで殴っている男の写真を

撮りました。

 

男は追ってきて、ヘソンとドヨンは

逃げます。

結局見つからずパトカーも来たので

男は2人を探すのを諦めましたが

さっきの男は口が軽いから

殺したのだ!

お前たちがしゃべったら殺しに行く!

今のようにずっと隠れていろ!

と言い残し、逃げていきます。

 

ドヨンはヘソンにその男のことを

裁判所で証言したら、自分の花火の

ことをみんなに真実を話すと言います。

ヘソンはドヨンも一緒に行こうと言います。

 

2人で裁判所に行き、その男について

の法廷をやっている部屋の前に2人

は立ち、3秒数えたら一緒に部屋に

入ると約束しますが・・・

 

そこでヘソンは話をやめてしまいました。

続きが知りたい面接官たちは

不満を述べます。なぜ最後まで話さない

かと聞かれてここでは正直に答え

なくてはならないので答えられないと

言います。

ただ自分はあの日の選択を

後悔している。

だから自分はここにいるのです!

と答えました。

 

パクは学校の帰り道、ヘソンを

見つけました。

パクは10年間、ずっとヘソンを

探していたんです!

街で後姿が見ている女性を見かけては

声をかけていたのでした。

しかし見失ってしまいます・・

助けてくれたヘソン

10年前、事故の直後にショックで

パクは失語症になっていました。

警察は父親の居眠り運転が原因の

事故だと断定しかけていました。

 

パクは筆談でトラックの運転手が

犯人だと伝えます。

しかし父親はすでに火葬されて

しまっていました。

パク以外に目撃者もいませんでした。

 

まだ8才の失語症の少年だけが証人では

裁判でも証言として認めてもらえません。

そして、犯人の男がひそかに笑い、裁判

が終わろうとしている時、その法廷に

ヘソンが入ってきました。

 

はんちゃんはんちゃん

結局ヘソンは証言したんです!

 

ヘソンが携帯で撮った写真まで見せた

ことで形勢は見事に逆転し、その男は

容疑者として連れていかれます。

しかしお前はいつか必ず殺してやる!

と男はヘソンに向かって言います。

 

パクはヘソンに助けてくれたお礼を

言いますが、ヘソンは証言したことを

後悔していました。

 

そんなヘソンにパクは「今度は僕が

あなたを守る!」と心に決めたのでした。

 

それから10年間、パクはずっとヘソン

を探していたのです。

街で雰囲気が似ている女性を見ては声

をかけて違ったと謝罪することを

繰り返していたのです。

 

君の声が聞こえる
第1話の感想

 

以上が君の声が聞こえる第1話

のあらすじです。

 

これは!これからの展開が楽しみですね!

ヘソンの証言で牢獄送りになった男も

この後出所してヘソンを狙ってくるようです。

 

ヘソンの同級生のドヨンも登場するようです。

 

僕が君を守る!って男が女を口説くときに

使うセリフとしてよく使われますが、

このドラマの場合本当に守るみたいですねw

殺人犯から。

 

パクの父親を殺した男、なんで10年

そこらで出所できるんだよー。

日本だと2人殺したらほぼ死刑になる

らしいんで、お前も出所したら殺すなんて

ことはありえないでしょと思って調べて

みたらお隣の韓国では死刑は1997年を

最後に執行されていないんだそうです。

 

ちなみにこの犯人の男、お笑い芸人

ザブングルの加藤歩さんに似てますね。

 

ヒロインのイ・ボヨンさんは深津絵里さん、

に雰囲気が似ていて美人だと思いました。

 

主人公のイ・ジョンソクさんは要潤

さんに似てるかと・・・

というか韓国のイケメン俳優全員

要潤さんにしか見えないのは私だけ?w

 

ああいう狐っぽい顔が韓国ではイケメン

というのかーっていつも思いながら見てます。

 

あと日本でも弁護士は勝ち組の職業

ではなくなってきたと言われてますが

お隣韓国でもそうなんですかね~。

国選弁護士の給料が300万ウォンで

それがうらやましいってヘソンが言ってる

んですが、300万ウォンて日本円だと

30万円ぐらいですね。

もともとのヘソンの給料は月100万ウォン

らしいです。月10万円ぐらい。

日本じゃフリーターでももっと稼げるのに。

 

全然エリートのつく仕事とは言えない

みたいですね

 

「君の声が聞こえる」の
動画を無料視聴する方法は?

 

U-NEXTならば動画の
無料視聴が可能

ドラマ「君の声が聞こえる」は

U-NEXTで配信中です。

全話が見放題作品になっています。

31日間の無料トライアルを使用すれば

全話を無料で一気見することが可能です。

無料お試しはこちら!

U-NEXTはこちら!

 

*2019年2月の配信状況です。

最新の配信状況はU-NEXT公式

サイトで確認してください。

 

FODプレミアムでも
動画の無料視聴が可能

 

ドラマ「君の声が聞こえる」は

FODプレミアムでも配信中です。

FODプレミアムはVODサービス

としては後発でありながらも

圧倒的なコスパのよさなどで

ぐんぐん登録者数を伸ばしている

今後が楽しみなVODなのです。

1ヶ月の無料トライアルを使用

すれば全話を一気に視聴すること

が可能です。

無料お試しはこちら!