ドラマ「伝説の魔女」は

韓国版「巌窟王」のような話ですね。

陥れられた主人公が逆襲をして

いく物語です。

 

日本のドラマだと草彅剛主演の

「銭の戦争」も金持ちに復讐する話

なので現代風に例えるならば

韓国版「銭の戦争」ですかね。

 

第一話は主人公がひどい目にあう

ところから始まります。

 

ドラマ「伝説の魔女」
第1話のあらすじ

 

刑務所の4人

一人の若い女性が刑務官に連れられて

刑務所の部屋に連れてこられました。

女性の名はムン・スインと言いました。

刑務官がカギを開けて中にスイン

は入ります。

スインの入れられた部屋には3人の

囚人がいました。

スインは「はじめまして」と3人に

挨拶をします。

しかしその挨拶の仕方が気に入らないのか

1人の女性が怒ります。

刑務所は何回目かと聞かれてスインは

初めてと答えます。

その女性はスインに刑務所は上下関係が

厳しいので逆らったら痛い目にあうよ

と脅します。

 

部屋にいた一番の古株はシム・ボンニョ

という中年の女性で放火と殺人の罪で

無期懲役で30年服役中でした。

二人目は元モデルでソ・ミオという

赤ちゃんと一緒の若い女性で

殺人未遂の罪で2年服役中でした。

そして、偉そうにスインを叱った女性は

ソン・プングムで詐欺の前科3犯でした。

 

ムン・スインはおびえながら

自己紹介します。

横領と背任の罪で2年の刑だと話します。

プングムはわざと足をのばしてスインを

転ばせます。

なんとそれだけでスインは気絶

してしまいました。

 

実はこの4人には共通の敵が

いて、後々協力することになるのです!

 

マ・ドヒョンの葬儀

はんちゃんはんちゃん

話はその1年前にさかのぼります。

 

スインが目覚めるとそこは病院でした。

スインは夫のマ・ドヒョンに先立たれて

しまったのです。

 

はんちゃんはんちゃん

夫は事故死をしてしまったのです。

 

葬式場の夫の遺体の前で泣き

崩れます。そこに夫の親族が現れます。

夫の父親に対してスインは夫も

親より先に逝ってしまったことを

天国でお義父さんに謝ってるはず

です。と言います。

 

しかし義理の父はスインに何の

言葉もかけずに立ち去ってしまいます。

傍にいたスインの義理の兄も

「空気の読めない人だな」と吐き捨てて

その場を去ってしまいます。

 

スインの夫マ・ドヒョンの父親

のマ・テサンはシンファ・グループ

という財閥の創業者でした。

 

義理の弟、バク・ウォンジュに

ドヒョンが事故死したときの

状況の報告を聞いていました。

 

その場にいた役員を退室させ

1人になるテサン

 

車から一人の喪服姿の女性が

降りました。車のドアを開けた

秘書の男タク・ウォランは一族の

不幸を思い、泣いていました。

この女性はチャ・テンナンと言い、

マ・テサンの後妻でした。

テサンは泣くウォランに次男の

ドジンを呼んでくるように指示します。

 

ウォランはテサンの態度を見て

何て冷血な人間だと陰口をたたきます。

息子は元モデルの女と一緒にいるかも

と言い残しテサンは去っていきます。

 

そこに別の車がやってきます。

それに乗っていたのはマ・テサンの

前妻のポク・タンシムと長女の

マ・ジュランでした。

マ・ジュランは後妻のテサンをよく

思っておらず葬儀に来ていることを

知ると気を悪くします。

 

はんちゃんはんちゃん

前妻の子供ですから無理
はないかもしれません。

 

ウォランはこれは騒ぎが起きそうだな

と後ろから眺めていました。

 

テサンはスインの夫ドヒョンの

墓前で血のつながりがないとはいえ

ドヒョンを愛していたので亡くして

辛いということを話します。

その場にいたスインはテサンを

なぐさめようとしますが、テサンは

そんなスインを抱きしめます。

 

しかしそこに長女のジュランが

やってきて猿芝居だろうと非難します。

 

前妻のタンシムはスインにどこに

いってたの寂しかったと話しかけます。

スインは謝ります。

ジュランはテサンに出て行けと言います。

ジュランも弟を失ったことを

泣いていますが

タンシムはぼけてしまって息子の

写真を見てもわからないようでした。

 

果たしてこの中にスイン以外にドヒョン

の死を本気で悲しんでいる人はいたの

でしょうか・・・

 

シム・ボンニョ

牢屋でスインがあいさつした中で

年長者のシム・ボンニョが電車から

降りてきました。

 

ボンニョはおそるおそるエス

カレーターに乗ります。そこは

ソウル駅でした。

 

バスの乗り方もわかりませんでした。

運転手にも外国からでも来たのかと

不審に思われます。

 

ボンニョは刑務所暮らしが長過ぎて

余りにも町の様子が変わってしまい

困惑していたのです。

 

なにせ刑務所の外に出るのは

30年ぶりだったのです!

 

一日だけの仮釈放だったのです。

 

ドヒョンの葬儀では、政治家が慰問

に訪れスインや義理の兄が

対応していました。

 

ジュランはテサンはどこにいるのかと

夫に聞きますが、テサンはVIP室にいる

ようでした。

ジュランはスインにお前がドヒョンと

無理やり結婚した上で殺したと

言いがかりをつけます。

夫は止めようとしますがジュランの

罵声は止まりません。

そんなジュランにスインは好きなだけ

自分をののしってくれと言います。

その態度でジュランは余計に腹を

たてるのです。

 

はんちゃんはんちゃん

でもそれではどうすれば
よかったんですかね?

 

後妻のエンナンは息子のドジン

に電話をしていました。

ドジンがドヒョンの葬儀にかけつけない

ことで夫の息子に対する心象が悪くなる

ことを心配していたのです。

 

そこにウォランがやってきてドジンが

見つからないことを報告します。

 

そこに次女のマ・ジュヒがやってきます。

エンナンが声を掛けますが無視して

葬儀場に向かいます。

ジュヒは兄の墓前にやってきて姉の

ジュランと一緒にドヒョンの死を

悲しみます。

ジュランはこの女のせいで死んだのだ!

とスインを指して言います。

 

スインは言い返さずにトイレ

に行きました。

そこにエンナンがやってきて葬儀が

終わったら家から追い出されると

笑いながら話すのでした。

 

スインとドヒョン
の結婚

スインは外のベンチに座り、一人

泣いていました。姉のジュランの

言葉が胸に突き刺さっていたのです。

スインは結婚指輪を見て昔を

思い出しました。

 

スインとドヒョンは親の許しを

えずに結婚式をあげたのです。

教会で神父の前で夫婦の誓いを

する二人。

 

しかしそこにドヒョンの父親が

怒鳴り込んできます。

 

自分に許しをえずに結婚したことを

怒るテサンですが、ドヒョンは何度も

頼んだが断られたから仕方なかった

のだと話します。

 

テサンは勘当してお前に会社は継がせ

ないと言い放ちますが、ドヒョンは

そんなの覚悟の上だと答えます。

 

父親はあきらめて去っていきます。

 

神父はこんなのよくあることだと笑い

式の続きを再開したのでした。

 

はんちゃんはんちゃん

確かに現実でもドラマでも飽きる
ほど出てくる展開ですね~。

 

そしてスインとドヒョンは指輪を

交換して夫婦になったのでした。

 

スインはそんな夫に先立たれ、

生きていく望みを失っていました。

 

健康診断を受ける
ボンニョ

ボンニョはバスにまだ乗っていました。

バス酔いをしてしまい吐きそうになる

のを必死に耐えていました。

我慢できずバスを降りて休んでいると

1人の白衣を着た女性が声をかけます。

女性は診療してあげるとボンニョを

連れていこうとします。

ボンニョは相手にせず行こうとしますが

その女性がいろいろとボンニョの症状を

言い当てたのでボンニョは気になって

しまいました。

女性が無料で健康診断をすると

いうのでボンニョは付いていきます。

女性はそこでセンター長と呼ばれて

いたのでボンニョは偉い人なのか

とびっくりします。

 

エンナンは秘書のウォランに運転

させた車から降ります。

エンナンがやってきたのは一つの

民家でした。

中に入ると部屋に女性の衣服が

脱ぎ捨てられていました。

息子のドジンは恋人と一緒に

ベッドルームにいたのです。

そこにエンナンは遠慮なく入ります。

恋人の女性は悲鳴を上げます。

エンナンはドジンに兄のドジン

が死んだので葬儀に行くよう告げます。

 

はんちゃんはんちゃん

ドジンは携帯を切っていて連絡
がつかなかったのです。

 

それを聞いてドジンは驚き、

悲しみます。

 

ドジンの恋人はそんな状況にも

関わらず恋人の母親であるエンナンに

笑顔であいさつします。

エンナンは札束を女性に投げつけて

これで他の男を探せと言い放ちます。

 

ドヒョンの葬儀に1人の若い女性が訪れます。

それは刑務所にいた一番若い女性、ソ・ミオ

でした。

 

センター長といわれた女性はボンニョに

診断結果を伝えます。

忙しいからさっさと結果を教えてという

ボンニョにその女は

なんと五臓六腑全てが悪いというのです。

 

女性はすぐに治療しないと危ないと

いいますが、ボンニョは変な薬を

売りつけられそうになったので立ち

去ろうとします。

女性はジャージャー麺をごちそうし

近くを案内するからとボンニョを

引き留めようとします。

しかしボンニョは立ち去ろうとして

倒れ気を失ってしまいます。

 

女性は慌てて救急車を呼びます。

 

エンナンとドジンが車で葬儀場に到着します。

泣きながらドジンは葬儀場に向かいます。

エンナンは冷静に車から降りウォランに

女のことは黙ってるように言いつけます。

 

毒蛇みたいな女だなとウォランはつぶやきます。

 

ソ・ミオは遺体へのあいさつをすませ

るとドジンはどこにいるのかと聞きます。

ソ・ミオはドジンの恋人でしたが一か

月前に連絡がつかなくなりここに

くれば会えるかもとかけつけたのでした。

 

ドジンがこういう問題を起こすのは

初めてではなかったようでジュランは

またかとつぶやきます。

 

そこに泣きながらドジンが現れます。

泣きながらドヒョンの墓前に詫びて

いました。そしてソ・ミオに気づきます。

2人は言い争いになります。

エンナンもかけつけミオを追い出そうとします

ソ・ミオは自分がされた仕打ちを会長に

報告すると宣言します。

エンナンはミオを平手打ちします。

 

スインは止めようとします。

やがてミオは外に追い出されそうに

なりますがそこにその会長である

テサンがかけつけます。

 

ミオはテサンに息子ドジンの子供

を身ごもったことを話します。

 

葬儀場を立ち去ろうとするミオに

スインは声を掛けます。

葬儀が終わったらテサンはミオに

連絡するはずだと伝えます。

妊娠してるんだから何か力になって

くれるだろうと慰めます。

ミオはスインの優しい言葉にすくわれた

気持ちになりお礼をいいます。

 

そこにボンニョを運んだ車が到着します。

さきほどの白衣の女がボンニョを救急室

に運ぼうとしていました。

 

スインとミオはボンニョを運ぶのを

手伝おうとします。

実はこの白衣の女性が刑務所にいた

女の最後の1人 ソン・プングムでした。

今ここに刑務所の牢屋で同じ部屋に

行く運命になる四人が集まっていたのでした。

 

ちなみにとっくに登場していた

ソン・プングムのことをなぜ今更

紹介したのかといいますと、

私がここで初めて気づいたからですw

ボンニョと男

西村クリーニング店という店の電話がなり、

中年の男が電話に出ました。

電話の主はは名乗りませんでしたが

男性は「ボンニョ?」と問います。

 

ボンニョは病院の治療費をこの男に

工面してもらったようです。

男はボンニョと手紙で連絡していたのに

刑務所から出ることを知らされていなか

ったので水臭いなといいます。

 

2人はクッパを食べに行きます。

 

ボンニョはひさしぶりのクッパ

を楽しみます。ボンニョは以前住んで

いた家に行くつもりでした。

ボンニョは男に携帯電話を借り

刑務所に連絡します。

 

はんちゃんはんちゃん

2時間に一回刑務所に連絡
する約束だったんです。

 

一方葬儀場ではまたジュランが

スインの悪口を言っていました。

スインが奉仕している療養所の老人

たちが訪れていました。

老人の1人がスインを元気づけようと

果物を渡します。

スインはお礼をいい受け取ります。

 

ナム・ウソクと娘

飛行機に若い父親と幼い娘が乗っ

ていました。

父親はナム・ウソク、娘はナム・ピョル

と言いました。

ウソクはもう5歳になるピョルが哺乳瓶

をくわえているのでとりあげようとします。

しかしピョルが泣き叫び、周りの乗客に

文句を言われての出仕方なく哺乳瓶を

返しました。

 

ウソクは「誰に似て強情なんだ」と

つぶやきます。

ピョルの首にはペンダントがかかって

いました。そのペンダントの中には

ピョルの母親でありウソクの妻の写真が

入っていました。

 

はんちゃんはんちゃん

ウソクは妻に先立たれた
シングルファザーだったのです。

 

ウソクは妻の写真をだまって

見つめます。

 

探し物をするボンニョ

ボンニョは男と歩いていました。

ボンニョは町が変わったことに

驚いていました。

 

ボンニョは木を見つけるとそこに

30年前に隠した書類があるのだと

掘り始めます。

そこにはボンニョに罪を着せた理由

が眠っているというのです。

それを聞いた男も掘るのを手伝います。

 

はんちゃんはんちゃん

ボンニョは無実の罪を着せられた
みたいですね。

 

しかし女性に止められてしまいます。

 

弁解をするエンナン

エンナンはテサンと話していました。

ドジンも一緒でした。

エンナンはモデルの女に誘惑されて

しまった被害者なのだとドジンを

庇っていました。

 

これが初めてではなくテサン

もあきれていました。

 

膝をつき反省の意を示すドジン

 

テサンは

ろくでもない女を嫁にする

のは一度だけで十分だ!

とどなります。

 

葬儀が終わったらけりをつけます。

とドジンは答えます。

 

そのとき家政婦が大変だといって

入ってきます。

テサンの前妻のタンシムが何も食べ

ようとせず騒いでいるのです。

テサンはやりきれなさを感じ、

持っていたグラスを床にたたきつけ

割ってしまうのでした。

 

タンシムは家政婦に難癖をつけて

暴れていました。

エンナンがかけつけるとタンシム

は私の夫を寝取ったくせに!

とののしります。

 

確かに前妻が生きてるのに後妻って

何やねんと私も思ってました。

前妻がなんで一緒に普通に住んでるの?

普通こういう場合前妻が死んでるとか

離縁して追い出したとか、後妻じゃなくて

愛人とかじゃないの?と思いましたw

 

それを聞いてエンナンはふだんぼけて

るのに正気に戻っていると気づきます。

 

エンナンはためしにドヒョンはどこに

行ったのかとタンシムに尋ねますが

ドヒョンは博士号を取りにアメリカに

行ったと答えます。

 

タンシムはスインに会いたいと言います。

 

スインが葬儀場の廊下を歩いていると

ジュランが夫のウォンジュと話しています。

ドジンは脱落したから父さんに

取り入るなら今よ!

とジュランは夫に訴えます。

 

弟が死んだのに不謹慎だというウォンジュに

自分だってドヒョンが兄の自分をさしおいて

社長に抜擢されたときは悔しがっていたと

指摘します。

 

今度はいい予感がするわ!とジュランは

笑います。

 

はんちゃんはんちゃん

ジュランも弟の死を悲しん
でなんかいなかったんですね!

 

ウォランがスインのもとにやってきます。

タンシムがスインを呼んでいると

言われます。

 

 

ボンニョと男はバスから降りました。

男はあの木じゃないかもしれない

と言います。

 

ボンニョは

いまさら遅い。夫殺しの

罪を30年も前に着せられた。

今更真実がわかってどうなるのだ。

変わってしまった世の中より、

刑務所の方が気楽だ!

自分が情けない!

と言います。

 

そんなボンニョを男は抱きしめ

慰めるのでした。

 

救急室までボンニョを運んだブングム

はボンニョが無事治療が終わったことを

電話で聞き安心していました。

 

部下の男はここで飲ませた薬のせいでは?

と言いますがブングムは薬の効果は本物

だと信じていたので怒ります。

 

テサンがタンシムの部屋を訪れます。

どうして食事をとらないのかと聞きます。

しかしタンシムの態度は冷たいものでした。

テサンは息子を亡くした悲しみで

いっぱいでした。

 

エンナンは外で誰かと電話しています。

こっそり何かを調べているようです。

 

そこにスインがやってきます。

寒いのに外にいるエンナンを不思議

がりますが、エンナンは外の空気を

吸っていたとごまかします。

 

エンナンはスインが妊娠してないかと

聞きます。スインが否定すると

ドヒョンに似ている孫が見たかったと

残念がるエンナンでしたが・・・

 

はんちゃんはんちゃん

ライバルが増えなくて
よかったというのが本音でしょうね。

 

タンシムのもとにスインが食事を

もって訪れます。

タンシムはスインに勧められてやっと

食事をします。

スインはドヒョンが死んでも何も変わらない

自分はずっと傍にいるからと優しい言葉を

タンシムを慰めるのですが。

 

しかしそれを側で聞いていたテサン

はスインをののしります。

息子を殺した上に一生居座る気か?

ドヒョンが死んだら財産は自分の

ものだと思っているのか?

喪主にしてやったのは息子のためだ!

お前を嫁だと思ったことはない!

葬儀が終わったらさっさと出ていけ!

 

さすがにこたえたスインは夜

寝床で号泣します。

 

タンシムが食事を取ったのは

スインが愛情をもって接して信頼

を得ていたからなのにそんな

うがった見方しかできないとは・・・

 

ナム・ウソクとその娘ピョルは

空港に到着します。

ピョルはおじいちゃんの迎えはないのか

と聞きますが、ウソクは大変だから

越させなかったと説明します。

 

ウソクに電話がかかってきました。

テサンの娘、ドヒョンの妹のジュヒ

が兄が死んで悲しんでいることを

ウソクは知らされます。

 

スインはまた葬儀場にやってきます。

タンシムの世話で一睡もできなかった

スインをウォランは心配します。

 

スインは平気を装って歩きますが

ふらふらしています。

ウォランはスインに同情していました。

 

はんちゃんはんちゃん

この一族の関係者で唯一
善人みたいですね。

 

そこにウソク親子が駆け付けます。

 

トイレから出てきたスインはよろ

めき倒れてしまいます。

そこに通りかかったウソクが

気付きかけより声をかけますが・

 

ドラマ「伝説の魔女」
第1話の感想

 

はんちゃんはんちゃん

以上がドラマ「伝説の
魔女」第1話のあらすじです。

 

これからスインははめられて、牢獄行きに

なりますが、三人と手を組んで復讐を

していくのです!

 

テサン率いるシンファグループ

こいつらまじで地獄に落ちろって

感じですね。

 

このドラマ「伝説の魔女」ですが、

1話当たり64分で40話もあります。

ボリューム的に大河ドラマ以上ですね!

 

ドヒョンの一族、みんなクソヤロー

ばっかりですがとくにボスのテサンが

最低最悪のクソ野郎ですね。

 

息子の結婚に反対するまではまあ

よくある話だからいいとしても、

 

その息子が死んだのを嫁のせいと

決めつけて恨み、健気に喪主を務め、

家族の面倒を見るソンイをののしる

なんて・・・

財閥のトップやる以前に人間失格ですよね。

伝説の魔女の動画を
無料視聴するには?

U-NEXT

「伝説の魔女」はU-NEXTで配信中です。

しかも全話、見放題作品になっています。

 

無料お試しはこちら!

 

U-NEXTの無料トライアルを使用すれば

全話無料で視聴することもできますよ!

 

吹き替え版には対応しておらず、

字幕版のみになっています。

 

*2019年3月の配信状況です。最新の

配信状況はU-NEXTの公式サイトで

確認してください。

 

U-NEXTの無料トライアルはもう過去

にやってしまった!

もう「伝説の魔女」の動画を無料視聴

できる方法はない?と思った方に朗報です。

はんちゃんはんちゃん

他のVODサービスの無料トライアルを使用すればよいのです!

 

FODプレミアム

FODプレミアムでも韓国ドラマ

「伝説の魔女」は配信中です。

FODプレミアムの無料トライアルを

使用すれば「伝説の魔女」の動画を

全話無料視聴することも可能なのです。

無料お試しはこちら!