「雲が描いた月明かり」は女性なのに

王宮に内官(宮仕えする去勢された男性)

として入った女性と王子が恋に落ちて

しまうという時代劇のシンデレラ

ストーリーです。

 

子役から活躍している丸顔の

ベビーフェイスが超絶かわいい

キム・ユジョンさんがヒロイン

を務めています。

 

最高視聴率25.3%を

記録している

2017年韓国ドラマ最大の話題作です!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】雲が描いた月明り Blu-ray SET1/パク・ボゴム[Blu-ray]【返品種別A】
価格:20412円(税込、送料無料) (2019/5/3時点)

楽天で購入

 

 

この記事では韓国ドラマ

「雲が描いた月明かり」のあらすじ

ネタバレや動画を無料視聴する方法

についてご紹介します。

 

第1話第2話のあらすじネタバレはこちら!

>>「雲が描いた月明かり」第1話第2話ネタバレ、韓国ドラマ無料視聴の方法

 

公式サイトはこちら!

>>「雲が描いた月明かり」公式サイト

韓国ドラマ
「雲が描いた月明かり」
の登場人物
(ネタバレ含む)

 

ホン・サムノム/ホン・ラオン
(キム・ユジョン)

本作のヒロイン。

女だが小さいころから母親から男と

して生きることを強要されてきた。

借金のカタとして、王宮に使える

内官(去勢された男性)として

王子のヨンに仕えることになる。

サムノムが女だと気づいたヨンと

恋仲になる。

実は10年間に王宮に対して謀反を

起こしたホン・ギョンネの娘である。

サムノム(ラオン)自身もそのこと

を知らなかった。

 

イ・ヨン
(パク・ポゴム)

朝鮮王朝の王子(世子)。

父親の功旺のようにキム・ホンの

言いなりにならずに国政を正そうと

もがいている。

内官として自分に使えるラオンが

ホン・ギョンネの娘だと知るが、

それでもラオンのことを信じよう

とする。

護衛のビョンヨンほどでないが、

剣の腕前もなかなかでラオンの

危機を救ったりしている。

 

キム・ビョンヨン
(グァグ・ドンヨン)

イ・ヨンの護衛であり、ヨンが

もっとも信頼している臣下。

剣の達人であり、ヨンやラオン

の危機を何度も救っている。

実は革命軍、白雲会の間者

(スパイ)である。

それでもヨンへの忠誠心は

本物であった。

このドラマ、とにかくビョンヨン

の戦闘シーンが多く、

そのかっこよさはヨンを

食ってしまうほど!

ラオンと父親ギョンネを救うために

主君であるヨンに刃を向けて人質に

とる。

ラオンたちを逃がした後に王の臣下

たちに切り殺されたかに思われたが、

助かった。

しかしながら、主君に刃を向けたから

には顔向けできないと、いつか必ず

戻ってくると誓いヨンやラオン

の傍からいなくなってしまった。

 

キム・ユンソン
(ジニョン)

キム・ホンの孫。

ラオンが実は女性だと出会った

時から気付いており、

恋心を持っていた。

ずっとラオンを支えてきた。

祖父のキム・ホンはユンソンを

後継者にしたいと思っている。

祖父のキム・ホンの狙いを知っても

なお、ラオンの味方をしていた。

 

キム・ホン
(チョン・ホジン)

領議政(ヨンイジョン)という

朝鮮王朝の重臣。

ヨンの父親である国王にも平然と

意見する国一の実力者。

実は王家への謀反を画策している

首謀者である。

ヨンの暗殺などをもくろむが、それ

を全部、白雲会の仕業にしようと

していた。

 

ミョンウン王女
(チョン・ヘソン)

イ・ヨンの妹。内官になる前の

ラオンが貴族ドッコに頼まれて

恋文を出していた相手がミョンウン

王女であった。

ラオンはドッコの代わりにミョンウン

に会いに行くがそこに待っていたのは

ミョンウン宛の手紙を読んだ兄のヨン

であり、これがラオンとヨンの出会い

となる。

やがてドッコは科挙(王朝の高官になる

ための試験)に首席で合格して王朝に

やってきてミョンウンと恋に落ちる。

 

ドラマ、序盤では食べるのが

好きなために見た目は残念な

肥満女子だった。

一念発起してダイエットに成功

して、美女に生まれ変わる。

(しかし、ウンミョン王女の恋文

の相手であるドッコは太っていた

ころのウンミョン王女のほうが

タイプだった)

 

チョ・ハヨン
(チェ・スビン)

世子(王位継承者)の正妻。

一族の繁栄のために愛していない

ヨンと結婚するとヨンには言うが

実はずっと前からヨンのことを

想い続けていた。

しかし、ヨンはラオンしか眼中

になくその想いは報われそうにない。

 

韓国ドラマ
「雲が描いた月明かり」
最終話ネタバレ

以下は「雲が描いた月明かり」最終話の

かなり詳しいあらすじネタバレです。

 

一度ドラマを結末まで視聴してから

お読みになることを強く

おすすめします!

 

王女とラオン

ヨンが危篤と聞き、医師の助手の

振りをしてラオンは王宮に潜入

していました。

ラオンは王宮の庭で、内官時代に

自分に心を開いてくれていた

幼い王女を見つけます。

ラオンは自分はホン内官だと王女

に正体をばらします。

王女は何かに怯えていました。

王女は屋敷の中の戸棚のある部屋に

ラオンを連れて行きました。

そこはキム・ホンの秘密を知りヨン

に知らせようとした侍女が殺された

場所でした。

その現場に戸棚に隠れていた王女は

居合わせていたのでした。

侍女はホンに見つかる前に、その部屋

の床に殺された王妃(ヨンの母親)の

血がついたハンカチと手紙を隠して

いました。

ラオンはそれを手にします。

しかし、その王女とラオンのことを

部屋の外で見ている男がいました。

それはキム・ホンの部下でした。

 

ユンソンの死

キム・ホンはラオンを殺してでも

捕まえてこいと部下に命令します。

その話を聞いていたユンソンは自分に

捕まえさせてくれと言います。

ユンソンがラオンを愛していることを

知っているホンはお前のことが信じら

れないと言います。

しかしユンソンは一族が栄えてこそ、

欲しい女も手に入るのだと言います。

ホンはユンソンの言葉を信じました。

王宮の庭で部下を引き連れてユンソン

がラオンについてくるように言います。

男たちに捕らわれるラオン。

しかし、ユンソンは刀を抜くとそれを

ラオンに向けるのかと思いきや、ホン

の部下たちを斬りつけます。

 

ユンソンは自分や一族の繁栄

よりも愛する女性を守ること

を選んだのです。

 

ユンソンはラオンを庇いながらホン

の部下たちと斬り合いますが、

 

最後の1人と相打ちになりユンソン

斬られてしまいます。

 

致命傷を負ったユンソンにラオン

が泣きながら駆け寄ります。

「泣くな。女を泣かせるつまら

ない男にはなりたくない。」

そしてユンソンはラオンに看取られて

息を引き取りました。

王妃の告白

キム・ホンとその娘であり、王様の

後妻の王妃が話していました。

王妃は王様の間にできた子供が女子だっ

たので他の赤ん坊にすり替えたという

話をします。

ホンは野望のために我が子を殺そうと

したことを非難しますが、王妃は血は

争えないと言います。

そこに王様とヨンが入ってきます。

2人はこの話を盗み聞きしていたのです。

それは本当のことか!と王様は

ホンと王妃に尋ねます。

そして一緒にいたヨンはラオンが幼い

王女からもらった母親の手紙を持って

いました。

 

王妃とキム・ホンが話していました。

ホンは王妃と言い争っていました。

ホンはヨンを廃位するかどうか選べ

と脅していました。

結局自分の言いなりにならない王妃

をホンは毒殺してそれを今まで隠ぺい

してきたのでした。

そこにホンの部下が入ってきて、

ユンソンが死んだことを伝えます。

 

キム・ホンの最期

王妃の毒殺、さらにヨンの毒殺未遂

などの悪事が公になったキム・ホン

は裁かれ、ヨンはホンにヨンイジョン

の職の解任と斬首の刑を言い渡します。

ホンは処刑で連れていかれる前に

孫のユンソンの部屋に寄らせてくれ

と頼みます。

ユンソンの部屋でキム・ホンは

自らの命を絶ったのでした。

一方、王家への反逆人の娘である

 

ヨンは死んだ母親である元王妃の

血のついたハンカチを握りしめ、

母親のことを思い出しました。

母親は民一人一人ののことを

唯一の存在として思いやる優しい

王になるようにとまだ幼いころの

ヨンに優しく言い聞かせていました。

ヨンは胸の中でその言いつけ通りの

王様になると誓いました。

 

ホン・ラオンも裁かれます。

「大反逆人ホン・ギョンネの娘として

罪は重いが、このたびの王室の名誉

回復のための活躍を認めて、この罪

を許し、無罪放免とする。」

とヨンはラオンに言い渡します。

ラオンは許されたのです。

ラオンはうれし涙を流しました。

 

チョ・ハヨンの申し出

ヨンの正妻であるチョ・ハヨン

は父親と一緒に王様に会っていました。

ヨンの正妻の座を降りたいとハヨン

は王様に言います。

ヨンが自分を愛していないのは知って

いたが傍にいればいつか自分を見て

くれると思ったが諦めたと言います。

王子の正妻をやめると一生涯他の男性

と結婚できず独身を通すことになるが

いいのか?と王様は尋ねます。

ハヨンはそれでもヨンのお荷物にな

るより自由に生きたいから

認めてくれと王様に懇願します。

 

王様は許しますが、王子の正妻で

あったという記録を消してくれました。

「ありのままの姿を愛してくれ

男性と幸せに暮らすが良い。」

ハヨンは晴れやかな気持ちで街を

歩いていました。

 

ヨンの即位

ヨンはめでたく、王位につくことに

なりました。

臣下たちの前にヨンが現れます。

ヨンは王座ではなく、その前に

腰掛けました。

「自分と臣下たちとの身分や

距離をもっと縮めたい。

そのためにこの姿勢を貫く」

とヨンは言います。

また新しく採用された内官たちが

上官の挨拶を聞いています。

その中にまるで女性のような顔立ち

の内官が一人いました。

元ラオンの同僚だった内官2人は

この光景はどこかで見た気がする

ぞと感じました。

その内官はなぜか2人ににこっと

笑い、ウインクして見せました。

 

ウンミョン王女とドッコ

ヨンの妹、ウンミョン王女が歩いている

と召使たちが一輪ずつバラを渡します。

そしてドッコが現れます。

今渡したバラは99本で、ドッコは100本目

を渡そうとしていました。

ウンミョン王女が100本目は私か?と

尋ねたのでドッコは持っていたバラを

捨てて「あなたとバラの区別がつきません」

と言います。

ドッコはウンミョン王女にプロポーズします。

ウンミョン王女は自分と結婚したら

出世の道は閉ざされるけどいいのかと

尋ねますが、ドッコは

「そなたさえいれば、出世など

どうでもいいことだ」と言います。

そしてドッコとウンミョン王女はキスします。

周りの召使たちは2人を祝福しました。

 

雲が描いた月明かり

ヨンは楽しそうに街を歩いて街の

人々と交流していました。

ラオンの父、ホン・ギョンネと

ヨンの護衛だったキム・ビョンヨン

はそんなヨンを嬉しそうに眺めて

いました。

 

ラオンは王宮を離れ、作家として

本を売って生計を立てていました。

そして今、一番売れている本が

「雲が描いた月明かり」という本で

その表紙にはヨンの似顔絵が書かれて

いました。

そこにヨンがやってきました。

ヨンは王様の顔を無断で使うとは

けしからんと笑いながら文句を

言います。

代償はきっちり払ってもらうぞと

ラオンに詰め寄ります。

ラオンはこの場でキスされるのかと

思いましたが、ヨンは一冊売れたら

1文払えと言ってきました。

はんちゃんはんちゃん

王様の価値安売りしすぎだと思いますがw

花畑の中をヨンとラオンは歩きます。

ラオンとヨンは自然と手を繋いで

いました。

ヨンは「雲が描いた月明かり」とは

どんな物語なのだとラオンに尋ねます。

ラオンは世間知れずでひねくれ者だった

世子(セジャ)一国の王子が色々な経験

を通して、聖君になる物語だと言います。

はんちゃんはんちゃん

要するにヨンをモデルにした小説ということですね。

ヨンはお前は誰だ?と尋ねます。

王様がこれから作る世界の1人目の民?

とラオンが言うとヨンハ首をかしげます。

なぜか内官の姿で現れた愛しい人?と

ラオンは笑いながら言います。

それもヨンは否定します。

それでは私は誰ですか?とラオンは

逆にヨンに尋ねます。

 

余の世界を満たすラオン(楽しさ)だ!

とヨンは答えます。

そしてヨンはラオンに口づけしました。

 

(「雲が描いた月明かり」終わり)

韓国ドラマ
「雲が描いた月明かり」
最終話の感想

ヨンとラオンがハッピーエンドになって

悪者、キム・ホンも成敗されてめでたし

めでたしでよかったです!

でも、ずっとラオンを支え続けて

何度も窮地を救ってきた

ユンソンがラオンを守るために

死んでしまったのが一番衝撃でした。

 

でも

あそこで殺されなかったとしても祖父

のキム・ホンの悪事が暴かれた時点で

ユンソンの運命も決まったようなもの

だったでしょう。

 

あとそれを突っ込んじゃおしまいよ!

って感じですが、手配書まで出された

ラオンが簡単に王宮に侵入できてる

のはどうなんでしょうかw

 

こんなザルな警備ならば王様

がいつ暗殺されても不思議

ではないような・・・

 

ドッコとウンミョン王女のエピソード

はここだけ、殺伐とした陰謀との戦い

とは一切無縁で平和なんですよね。

この2人がくっついたのは内官になる

前のラオンの活躍によるものなのですが。

 

「雲が描いた月明かり」は前半は

内官として王宮に勤めたラオンと

ヨンのラブストーリーなのですが、

後半は話が複雑になり、王家の乗っ

取りを企む悪人どもとヨンの戦い、

そして、ラオンの出生の秘密に迫る

話になっていきましたね。

26話と長いですが、おかげで1話から

最終話まで飽きずに見続けました。

 

韓国ドラマ
「雲が描いた月明かり」
を無料視聴するには?

2017年最大の話題作である

「雲が描いた月明かり」。

 

ラブコメ好きも必見

韓流好き、韓国ドラマ好きは

このドラマを見てないとそう

名乗る資格はありません

 

U-NEXT

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」

は大手動画配信サービス(VOD)で

あるU-NEXTで独占配信中です。

U-NEXTだと全26話になっていますが、

U-NEXTは31日間の無料トライアルが

ありますので、無料トライアルを使用

すれば全話の一気見が可能です。

 

無料お試しはこちら!

*2019年5月の配信状況です。

最新の配信状況はU-NEXT公式

サイトで確認してください。