• 日本で放送された『Mother』が韓国でリメイクされるの?
  • 韓国版『Mother』の日本放送はいつ?

 

日本でも韓国ドラマがリメイクされることも多いですが、

韓国でも日本のドラマがリメイクされることが多くなりました。

 

2018年に入りスタートしたのは、

日本で松雪泰子さんと芦田愛菜ちゃんが共演した

2010年放送、『Mother』のリメイク版。

 

はんちゃんはんちゃん

芦田愛菜ちゃんの演技でも注目された作品ですよね。

 

リメイク版なら内容も知っているしな・・・

と思う方も多いかもしれませんね。

 

韓国版のMotherのあらすじは、

日本版と細かい部分が若干異なります。

 

最終回も韓国的なストーリーになっていて

とても興味深い作品です。

 

今回は、まだ日本で公開されていない

韓国版『Mother』のあらすじと感想をお伝えします!

 

韓国版『Mother(マザー)』のあらすじは?

韓国で今年放送されたドラマ『Mother』は、

百想芸術大賞2018で作品賞受賞しました。

 

日本ドラマをリメイクした作品です。

 

みなさんの中にも

ご存知の方も多いかもしれませんが、

まず、日本のMotherのあらすじについてご紹介します。

 

『Mother』は、

日本テレビ系2010年に放送された

現代を生きる女性の母性をテーマにしたドラマ。

 

 

母親から虐待を受けてゴミ袋に入れられ放置されていた女の子を

似たような境遇で心に傷を抱え生きてきた女性が発見。

 

誘拐し、そして一緒に逃亡生活を送る・・・。

 

2人は本物の親子のように絆を深めていくが、

一緒にいられる日はそう長く続かず、

少女を連れて行った女性は誘拐犯として捕まってしまうのです。

 

 

その女性に目覚めた母性は

狂気なのか、それとも真実の愛なのか。

 

心に傷を抱えた女性が、偽の母となる社会派サスペンス。

 

日本版でも有名な名セリフ

『私をもう一度誘拐して』

と涙を流しながらお願いして、1人で会いに行く・・・

というシーン。

 

日本のMotherをご覧になった方は

この印象的なシーンを覚えていますよね。

 

芦田愛菜ちゃんの演技が素晴らしかったです!!

 

韓国版Motherのあらすじ

 

幼いころに受けた心の傷を抱えて、

心を閉ざして生きてきた1人の女性、スジン。

 

鳥類研究所勤務をしていたが閉鎖されてしまい、

小学校の非常勤教師として働くことに。

 

そこで、

母親とその恋人から虐待を受けている少女ヘナと出会う。

 

ヘナが虐待を受けていることを知ったスジンは、

 

これまで感じたことのない、

ヘナを守ろうとする”母性”が自分にあることに気づく。

 

そしてヘナを守るため、

スジンは偽の母親になり2人で逃亡をすることに・・・。

 

キャスト
  • イ・ボヨン
  • イ・ヘヨン
  • コ・ソンヒ
  • ホ・ユル
  • イ・ジェユンほか

演出

  • キム・チョルギュ(代表作:ファン・ジニ/空港に行く道)

脚本

  • チョン・ソギョン(代表作:映画『お嬢さん』)

 

韓国版の主人公は、

韓国の実力派女優イ・ボヨン。

 

少女役は400人の子役の中から

オーディションで選ばれたホ・ユルが演じています。

 

このドラマで娘役を演じたホ・ユルは新人賞を受賞。

 

 

親に捨てられた女性と虐待を受けた少女。

血のつながらない2人の”母娘”の逃避行を描いた物語。

 

日本版とは違ったエンディングにも注目です!

 

Motherの感想は?

 

韓国版のMotherと日本版のMotherでは、

細かいところでいろいろ違う部分も出て来ます。

 

韓国版は日本に比べてあらすじが強烈な部分もあります。

 

決定的な違いは最終回。

 

ストーリー展開、最終回に若干違いはありますが、

どちらの展開が良いという話ではなく、

文化の違いが感じられました。

 

1話目から展開も早いのですが、

涙無しでは見られません。

 

そして見応え十分です!

 

韓国でMotherがリメイクされた理由

 

韓国ドラマに限らず、

映画やドラマのリメイクというと、

興ざめする方も多いのではないでしょうか。

 

韓国版のMotherは、ドラマとして非常に見応えがありました。

毎回ウルウルです・・・。

 

このドラマがリメイクされたのには、

韓国にもある事情があったからなのだそうです。

 

それは、最近の韓国では、

家庭内の虐待などの事件が非常に増えているのだそうです。

 

そういった事情から、

社会に訴えかける”家族の絆とは?”

というドラマが必要だったのです。

 

それは日本でも同じだったのではないかと思います。

 

ドラマが放送された当時も、そして現在も

日本では児童虐待の事件が少なくありません。

 

このようなメッセージ性の強いドラマが、

リメイクされることは良いことですよね!

 

子役で芦田愛菜ちゃんの演技力にも驚きましたが、

韓国版のヘナ役を演じるホ・ユルちゃんの演技にも迫力がありましたよ!

 

“静”な迫力ですね・・・。

 

日本だけでなく、

海外でも子役の演技力って凄いんですね。

 

 

2010年に日本で放送されたドラマのリメイク版ですから、

日本版をご覧になった方は、

韓国版を見比べてみると楽しいかもしれません。

 

 

ストーリー展開には異なる部分がありますが、

展開も早くとても見応えのあるドラマになっていると思います。

 

また、見てないか方にもおすすめです。

 

韓国では、日本ドラマ・映画のリメイクも

多く見られるようになりましたが、

 

その中でも文化の違いが分かると面白いですし、

逆に韓国にも日本の文化の違いが伝わると良いなと思います。

 

韓国版『Mother』を無料視聴する方法は?

 

はんちゃんはんちゃん

韓国版のMother気になりますよね!

 

2018年9月現在では、

日本での放送予定はまだ情報がありませんでした。

 

韓国でも2018年1月に放送開始したドラマですからね。

 

放送予定の情報が出たときにはお伝えしますね!

 

韓国ドラマ好きな方!

韓国ドラマの旧作も新作もたくさん見たい!

という方には、

 

VODでの視聴がおすすめです。

 

VODとは、

ビデオオンデマンドサービスといって、

映画、ドラマ、音楽、バラエティなどの動画配信サービスです。

 

スマホやタブレット、パソコンなどから

いつでも好きなときに

自分の好きな動画を視聴することができます。

 

韓国ドラマをたくさん楽しみたいなら、

 

その中でも

  • 韓国ドラマの配信数が多い
  • 独占配信が多い
  • 新作の配信が多い

といった特徴のあるVODがおすすめです。

 

韓国ドラマ好き、映画好きのみなさんにピッタリなのは、

U-NEXTです。

 

U-NEXTはこちら!

 

U-NEXTは、

動画配信数も国内最大級。

 

また、韓国ドラマの配信数も業界トップクラスを誇ります。

 

新作も多く、独占配信をしているドラマも比較的多いです。

 

過去の韓国ドラマも観て楽しみたい!

という方には、とてもおすすめです。

 

月額で見放題になりますが、

最初の31日間は無料でサービスをお試しすることができますよ!

 

韓流ドラマ・韓流映画を配信いているVOD比較

 

・dTVでは配信されてる?月額料金は?

dTVはこちら!

 

dTVは、月額500円で動画が見放題となっています。

 

500円という料金設定はどのVODよりも低価格!

 

VODを使ってみたい!

という場合には31日無料期間もあるし、

始めやすい料金ですよね。

 

しかし、

レンタル料金が必要な韓流ドラマが多いので、

 

視聴していると結果的に高くなってしまう可能性があります。

 

・ツタヤ・ディスカスでは配信されてる?月額料金は?

 

TSUTAYA ディスカスは

動画見放題+CD・DVDレンタルし放題というサービスです。

 

CD・DVDがレンタルし放題というのは、

TSUTAYAならではのサービスですね!

 

月額は2,417円(税抜き)

31日間無料期間あり。

 

月額料金は高く

韓流ドラマや映画の動画配信は、ちょっと少ないです。

 

動画も楽しみたいし、

CDやDVDもレンタルしたい!

というヘビーユーザーならお得に利用できるでしょう。

 

 

・U-NEXTでは配信されてる?月額料金は?

U-NEXTはこちら!

 

U-NEXTは、

韓流ドラマ・映画の新作や

独占配信作品が比較的多いというのが魅力!

 

例えば、超メガヒットした『トッケビ』なども

U-NEXTで独占配信されています。

 

現在も韓流作品、新作が

続々と配信スタートされています。

 

まだ、日本で公開されていない

韓流ドラマの最新作品も

U-NEXTでの配信が期待できるでしょう。

 

月額料金は、2149円(税込)。

登録後31日間は無料期間。

 

入会時には600ポイントが付与されます。

 

このポイントはレンタル料として使用が可能です。

 

また、毎月1200ポイント付与されるので、

毎月レンタル・新作動画などを楽しむことができます。

 

どうしても新作動画はレンタル料金が発生することが多いです。

 

ですから、毎月のポイントがあることで、

新作をすぐに楽しむこともできちゃんです。

 

毎月1200ポイントもらえるということは、

実質、月額949円。

 

充実したサービスとポイントで

この定額料金ならコスパ優秀だと思いませんか?

 

 

映画好き、海外ドラマ好きの方はもちろん、

韓国作品を特にご覧になりたい方は、

 

韓国ドラマ、韓国映画の配信が多く、

充実したサービスが魅力のU-NEXTがおすすめです。

 

まずは、無料期間でお試しをしてみてはいかがでしょうか。